スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サボっているうちに・・・

1か月が過ぎてしまいました。

アカデミー賞発表されましたね。
今年は、子役が2人・・・ 
子役のレベルが上がっているって事ですね。

2人を使う映画やドラマが増えると  そのお友達役

これから沢山あるかもしれませんね。
子役でも、実力が問われる時代が来てますよ 
と思うママちゃんなのでした。





くまくまさん
ママさんも子役ママから卒業ですね。
良い時も、悪い時もあります。
新しい事務所のマネージャーさんを信じて見守ってあげて下さい。

Kさん
はじめまして。御訪問ありがとうございます。
中学生のママさんですか?
一緒に現場へ行き子供の素行の監督したり、励ましたり、
色々世話を焼いたり、時には子供のヘアメイクしたり(笑)
母の力は大きいと思います。
今は母もスタッフさんと一緒になって子供を盛り上げて撮影したりする事も多いです
(時々子供に母邪魔と言われる事もありますが)
そうやって撮影を間近で見る事が楽しいのです。

との事ですが、ママちゃんにとってはNGです。
ゴメンナサイ。  
というのは、
事務所に入る = アマチュアでは無いという事です。
公民館の習い事や、学校の活動とは違います。
キチンとした仕事にはプロのメイクさんやスタイリスト、カメラマンがいて、
横から口を出すママさんが一番邪魔になります。
その場では言いませんが、嫌がられる事が多いです。
お子さんも中学生でしたら、現場は一人でスタッフにまかせ、
ママさんは控室や、モニターでも見ている事をおススメします。
ごめんなさいね。
ママさんは一緒に楽しんでいるのでしょうが、
やはり出しゃばり過ぎていると思います。

nママさん
CMやスチールは大丈夫ですが、
ドラマは特に撮影期間が短いので、演技の出来る子役が使われます。
映画は、制作費がある作品で、監督が子役にこだわる時は
芸歴がなくても起用され、育ててくれる時もあります。
「出会い」も「運」も実力のうちですか?

chibiさん
初めまして。
読んで下さってありがとうございます。
ママちゃんの愚痴や経験してきた事、思った事を書いています。
これが全てではありませんが、
同感して下さる方、応援して下さる方が沢山いて、
気が付いたらここまで続けてくる事が出来ました。
こちらこそ宜しくお願いします。

Uさん
確かに 
可愛い・かっこいい・スタイルがいい・・・お仕事には有利です。
顔が大きくても…
頭が大きくても…
太っていても…
痩せていても…
色々な需要はあります。
子どもの頃はバランスが悪くても、成長と共に良くなります。
実際に、バランスの悪いお子さんも沢山いますが、
いつの間にか身長が伸び、他のお子さんと変わらなくなっています。
4歳位からお仕事が増え始めると言われていますが、
実際には年長~小学校低学年位が多いような気がします。
他人と比べないで、ご自分のお子さんをよく理解してあげて下さい。
オデコちゃんは頭の良い証拠!!
そして、そのオデコがチャームポイントだと思います。

新米子役ママさん
初めまして。コメントありがとうございます。
子供の上前歯がとうとう抜けまして・・・
仮歯はオーディション時にも必要ですか?
それとも撮影が決まった場合に用意する、という事でも大丈夫でしょうか・・・?

まず、事務所に歯が抜けた事を伝えて下さい。
出来れば、写メでも良いので、抜けた状態を事務所に送ると良いでしょう。
オーディションの段階で、本番までに仮歯が作れるのであれば
「歯が抜けていますが、仮歯対応出来ます。」と伝えるので大丈夫ですよ。



スポンサーサイト
プロフィール

ママちゃんより

Author:ママちゃんより
コメントの返事を公開して欲しく無い方は

koyakumama☆yahoo.co.jp
  ↑
☆を@に変えて下さいね。









最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。