スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移籍・壁・・・

 舞台  ミュージカルをやっていた子が、
映画  ドラマに戸惑いを感じるように…
子役から大人の役者への壁は厚い!!

子役の時は、とってもいい作品に恵まれていたのに・・・
余程の波が起きない限り、それが続かないのが現実  

高校生までは、殆どのものがオーディションで決まります。
(一部、メインキャストは除きます。)
そして募集は大人の事務所より、子役の事務所にかかります。
だから高校生までは、子役事務所の方がいいのかな?な~んてね 
この時期に良い作品に恵まれる・・・そして移籍・・・。
これが一番良い移籍の仕方なのでは無いでしょうか?

でもね、
でもね、
でもね~~~~、

いっくら子役の時にたくさん仕事してたからって、
大人の役者と一緒になるとペーペーなんですよ!!
中々それに気付かない!! わからない!! で、消えていく人の多い事。
子役と大人の役者との間には、大きながあるのです。
子役慣れしてしまった演技や、自信、全てが邪魔になってしまう事もあるので
注意しなければならないのでは?と思うママちゃんなのでした。





マリリン さん

姫やぼくちんが子役事務所にいた時は・・・・?
二人とも個性が強いので、無い時は無い、入る時は入るって思っていましたから、
マネージャーとは良く話しをして、
やりたい事、やらせたい事、出来る事、出来ない事・・・
二人の良い所~悪い所まで色々知って貰う事から始めました。
ですから、結構早いうちにマネージャーとのコミュニケーションが取れました。
マネージャーも同じ人間同士ですから・・・


ねこねこ さん

マネージャーさんとの接し方私も是非教えていただけたらって思います

みなさん悩んでいるのですね。
近所の方、子どものお母さんやお父さん・・・etc・・・
どんなお付き合いをしていますか?
マネージャーだって同じですよ!!
お母さん達と仲良く出来れば、もっとお子さんの事を理解して出来るのに、
それを拒んでいるのはお母さん達の方だと言う事に気付かないのです。
「電話しにくい!」
「何か言ったら仕事を入れてくれないかも?」と・・・・。
少なくとも、ママちゃんの事務所ではそんな事はありません。
まずは、報告から始めてみてはいかがでしょうか?
「今日のオーディションで、こんな事言ってうけていましたよ~。」とかね!


ふ~ちゃんのママ さん

大手のプロダクション移籍よかったですね。
今の事務所には、きちんと伝えた方が良いと思います。
契約期間があると思うので、それに従い、移籍の話しをきちんと伝え、
お世話になりましたのでって、挨拶に行くと良いと思います。
マネージャー同士仲が良かったりしますので、
そこはきちんとしておいた方が良いでしょう。









スポンサーサイト
プロフィール

ママちゃんより

Author:ママちゃんより
コメントの返事を公開して欲しく無い方は

koyakumama☆yahoo.co.jp
  ↑
☆を@に変えて下さいね。









最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。