スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書類出しの決め手 その2

書類を出す時、
その性別、年齢、身長が合っているからと言って、
全てのお子さんを出すわけでは有りません。
まず
ふるいにかける第一段階が性別や年齢、身長です。
次に、クライアントの要望があります。
ここからががクセ物で…
可愛い顔の子、大人っぽい子、細い子、太い子。
歌の上手い子、ダンスの出来る子。
髪を切れる子…。
目付きの鋭い子、いじめられそうな子、いじめそうな子。
色の白い子、色の黒い子。
等々 様々な要求があります。
この要求の上に演技力が必要
などと言われるわけですから これまた大変

こんな要求に適切に資料を出すのか我々マネージャーの役目です。
この時 多少…無理矢理ねじ込む事はしますが…

それでオーディションや仕事に呼ばれたのなら
我々マネージャーは適切な資料出しをした事になります。
したがって、事務所の信頼度も上がるわけです。

これが
そう、ここからが
大切な事です。

ママちやんが実際に経験した事です。
マネージャーをやり始めたばかりの頃、
その子を良く理解していなくて、信じるは書かれたプロフィールのみ。
かなり出演歴もあり、周りのマネージャーの評価も良く、
ママちゃんも実力はあるのだと信じ込んでいました。
ですから、ピッタリの役があったので押しまくって来ました。
『芝居出来るの?』の問にも、大きく頷いて…。

当然 オーディションに呼ばれました。



しかし結果は



『何あれ?』
『ヒドスギル』…
の一言!?

『あ、』

言い訳の言葉も出ませんでした。


ママちゃんの信頼は…がた落ち


だって

だって

プロフィールがあるんだもん!
出来ると信じていたんだもん!
今度からは自分の目で確かめるぞと思うママちゃんなのでした。





ゆいかさん

お仕事をお母さんがしている場合
専業主婦に比べて不利かどうか?


と、言う質問ですが…
ママさんが緊急に対処出来、休みをいつでも取れるなら大丈夫です。
出来れば携帯電話もいつでも取れ、
急な物にも対処出来るのが事務所としては望ましいです。
本人が一人でオーディションに行けるとか・・・
とか…?
ぼくちんは男の子だし、姫と年も離れていたので、
4年生位から一人で行かせた様な記憶が…

誰か代わりの人が付き添える
とか、
割りきって、行けるものだけ行く

これらの選択をきちんと事務所に伝えて、相談しながらやればいいのでは?
ちなみにママちゃんも働きながら子役ママしていました。
スポンサーサイト
プロフィール

ママちゃんより

Author:ママちゃんより
コメントの返事を公開して欲しく無い方は

koyakumama☆yahoo.co.jp
  ↑
☆を@に変えて下さいね。









最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。