スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタログって必要か?

コメントやメールで多かった質問に、

カタログって必要ですか?  ってなのがいっぱい!!


あぁ~~~~そっかぁ~ 


各事務所で、カタログの撮影が始まったりしてるのですね。

夏休み前・・・   
日焼けしちゃう前に撮っておかないと・・・てな感じかな?


さっそくカタログの必要性ですが・・・
マネージャーになって一番大変だったのは、カタログ配りでした。
と言うのも・・・・









これがまた

おもたいんだよね~~~~ 


例えばTV局・・・
たくさんの方々がいて、個々に番組を担当しているから、
会社に1冊だけでは無く、以前お世話になった人の机に、
常時置いて貰う為に何冊も持って行くのです。

また、その地域にクライアントの会社が密集している所も
重たいのを持って迷い迷い行くわけです。 

ある事務所なんか、カタログが並んでいる棚に、
「勝手に入れ替えてって!!」って・・・










かってにぃ~~~ 


そう、去年のを持って帰って!!って事です。 ハイ。
なかなか賢い!!  って 関心している場合じゃないですよね。(笑)
モチロン、一番目立つ場所に置いてきますが・・・・
各事務所が毎年工夫してカタログに力を入れているわけです。
だって、カタログで決まるお仕事ってのも多々あるし、
カタログから候補を探して連絡が来る事が多いからです。
CMやステールのお仕事はまさにそれが主流です。


実は、ママちゃんのおうちは結構[○貧]なので、ぼくちんが私立の高校に入った時、
2人分のカタログ代が払えず、4年間載せなかった事があります。
ただ、姫の場合はドラマや映画中心で、CMやステールは・・・ 
今考えると…あの時載せていたら…CMもっと出られたかな?な~んてね!
まあ、後の祭りですが・・・。
確かに、CMって無かったなぁ~ 
ドラマや映画に比べて、撮影日数も少ないし、ギャラも全然いいし・・・。
惜しい事をしたかも??(笑)

で、結論ですが、
マネージャーになってから感じた事は、受かる受からないは別として、
カタログは、載っていた方が絶対に有利だって事です。

最近は、いぃ~っぱい子役事務所が出来ているので、余計にね・・・ 





Tさん

メールの方からお答えしました。


みゅうみゅうさん

おめでとうございます。良かったですね。
もし、教えていただけるのなら・・・内緒で何に出ているか教えて下さいね。


Sさん

初めまして。ご訪問&コメントありがとうございます。
Sさんのおっしゃる通りだ思います。
ただ・・・限られては来ますが・・・・。
アニー・アルゴ・はっぱのフレディー・赤毛のアン・イマジン
皆さんが憧れるミュージカルは一般公募もありますものね!!
ぼくちんのミュージカル仲間にもフリーな子沢山いますよ。
頑張ってくださいね。


Yさん

初めまして。遠い・・・ 驚きです!!
お答えを公開出来ない感じですので、
koyakumama@yahoo.co.jp
  
にメールを下さい。
お待ちしております。



スポンサーサイト

お休み・・・

このお仕事、土曜も日曜もありません。

  ・  
  
  ・
  
  ・

こんなハズじゃなかった… 

だってぇ~  普通のパート感覚で始めたのですもの… 
帰りは毎日遅いし…
役者が早朝ロケに遅刻でもしようものなら
 何時だよ~~~?  朝5時代?  
スタッフから 鬼 の様な  

電源切ってやる!!  (笑)


ってなわけで・・・今日もお仕事でした。


ママちゃんの事務所は、コツコツ真面目にやっているので、
業界での信頼も厚く、本当に沢山のオファーがあります。
そのオファーに対してどのようにして選出するか・・・?
( これは、子役ママさんなら聞きたい所でしょうね? )

 ママちゃんの事務所の場合・・・(ほんの一例です)
「○才位の△×みたいな感じの子いない?」
と担当マネージャーさんが言うと、
みんなで カタログ  を端からめくります。
で、あの子がいいんじゃない?とか…
  この子がいいんじゃない?とか…
クライアントのイメージに合う子をピックアップします。
特にイメージや人数の指定の無い場合は、その年齢を全員出す事も…(笑)

ただ、シビアなもので、書類が通ってくるのは極わずかです。
全滅な~んて事もあります。 
いい監督や、いい作品の時なんかは、
マネージャー全員でその合否に一喜一憂するのです。
先日・・・ある子が難しいと思っていたやつに合格!!
       
マネージャー全員で大喜び!!
そんな事の繰り返しが嬉しくて、
ついつい頑張ってしまうママちゃんなのでした。


そうそう、カタログ(ブック)って必要ですか?と言う質問が多くあるので、
次回はその事についてのお話しをしたいと思います。







とくさん

打ち切りだろうが何だろうが、現場好きな姫はどうでもいいようです。
だって…自分の出演したものさえ見忘れている事が・・・(笑)



きゃおるさん

確かに・・・先日、ママちゃんの親戚にあるプロの人がいます。
それを知ってるマネージャーが、是非親戚の方に出て貰えないですか?
と言うので、聞いてみた所・・・勿論返事は 「 NO!! 」
だって・・・プロですから・・・(笑)


ママーマン

よかったですね。
焦らず、焦らず…です。
いつかよいお仕事にめぐりあう事を信じて頑張ってくださいね。
あきらめたら夢は終わります。一緒に頑張りましょうね。



一言・・・



お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りいたします。
また、お怪我をなさった方々の一日も早いご回復をお祈りいたします。





爆発?

渋谷駅付近の空を沢山のヘリコプターが旋回しています。
ママちゃんは、近くのTV局にいました。


事故の起きる1時間位前に通った所みたい…!!
巻き込まれなくてよかった…



何がおきるかわからない世の中…日々を大切にしなきゃ…
しみじみ思うママちゃんなのでした。

安心出来ない!!

オーディションに通ったからって…

安心出来ません! はぁ~
せっかく撮っても、編集時点でカットなんて日常茶飯事!
企画や番組自体が無くなったり、打ち切りになったり…
せっかく主役クラスの仕事をしたのに、オオハズレ…なぁ~んて事もあります。
子ども達は一生懸命がんばったのに…ね!!


しかし、これが現実です。

だけど…
何がおころうと、演技者としては演技が出来る喜びには変わり無いと思うママちゃんなのでした。


プロフィール

ママちゃんより

Author:ママちゃんより
コメントの返事を公開して欲しく無い方は

koyakumama☆yahoo.co.jp
  ↑
☆を@に変えて下さいね。









最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。