スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最悪~

監督さんは、ママちゃんが家事が出来ないと思ってる… 












そんな事ありませんから~












言い訳・・・・です

確かに・・・姫に付き添っている時は、
ぼくちんに、火を使わないで「チンして食べるのよ!」と言いますが…
それは・・・誰も居ない時の話しであって・・・そのぉ~・・・








普段はちゃんと作っていますから!! 








姫は、オーディションの時、いったい何を言ったのでしょうか? 


この事は・・・
約10年たった今も変わらず
「料理の出来ないママ」と…
語り告がれています。




うぅ~~~~ 






まぁ、そんな顔合わせがあって、
いよいよ髪型の事になりました。
姫は天然パーマで、結構フワフワ、クルクルです。
劇中で髪を切りたいって言われたのですが、
「いやぁ~~~~  」って半べそ!!
結局、ロングのウイッグをかぶり、それを切る事で落ち着きました。
衣装合わせも無事終了~  
その日は暖かかったので、
公園の砂場でリハーサルをする事になりました。







暖かいといっても4月の初め・・・
ずぅ~っと外に居ると・・・・
寒い!  寒い!  寒い! 


















はっくちん  














風邪ひいちゃいました。 












その晩、38度以上の熱が・・・・  





翌日の入学式は遅刻!
せっかく用意した入学式用の洋服の上から、分厚いカーディガンを着せ、
真っ赤な顔して出席。



はぁ~~~一生に一度の小学校の入学式。 

校門の所にある『○○年度入学式』と書かれた前で写真撮るの忘れたぁ~ 

ちょっとショックなママちゃんなのでした。










友紀さん

そうですね~?
結構小さい頃はオーディションも多く、
おまけに2次・3次と残っていたので、
早退したり、お休みしたりしました。
小学校の時の休みで多かったのは・・・・
小学2年生の時の約100日と、
中学3年生の時の約150日・・・




本当によく高校受かりました。 


スポンサーサイト

顔合わせ

映画のお話が決まり、
顔合わせと衣装合わせ&リハーサルがあると言うので
明日は小学校の入学式…という前日、行く事になりました。


そこには・・・
監督さんらしき人と、役者さんらしき人と、女性が一人・・・。

   

????? 他にはいないのかしら ?????


台本を渡され、役名を初めて聞きました・・・








うそぉ~~~










姫が子供の主役? 









子供はいくつか役があったので…
てっきりサブの役で受かったと思っていました。


なんかラッキー♪ 


この映画の主役のお兄さんを紹介して貰った姫は、
「オーディションのときのおにいさんもカッコよかったけど、
やくしゃのおにいさんもカッコよくってヨカッタね  」
って耳打ちするのです。



すると、監督さんが・・・「姫ちゃん、なになに・・・?」って・・・

だから・・
オーディションで相手役やった
カッコイイお兄さんに『ブス』って言われ、ショックで泣いた事。
そのカッコイイお兄さんをママちゃんに見せられなかった事。
でも、競演するお兄さんがカッコよくって良かった事などを話すと・・・








監督さんが・・・







「同じお兄さんだよ~!!」って・・・






      







あははははは・・・・・・






あははははは・・・・・・






あははははは・・・・・・









わらうっきゃナイ!! 





 


ヨカッタぁ~前のお兄さんのがカッコよかったな~んて言わないで 








続けて監督さんがオーディションに受かった決め手を
話してくれました。
「その 『ブス』 で泣いた所と、
ゲームで自分が言い出したから、最後でいいやって言った所かな?」

「そういえば、お母さんにお聞きしたいのですが・・・?」

















「いつも食事は・・・・?」








































「電子レンジでチンなの?」










































えぇ~~~~~~~~~~~~~~~


    












「ち・ち・ちがいますぅ・・・・・・」 











うぅ~~ オーディションで何言ったんだ?? 















これ以来、爆弾発言娘の異名を取った姫なのでした。








友紀さん

買い物に行って、絶対この服は選ばないだろう・・・
と言うような洋服が似合ったり・・・
結構勉強にはなりましたよ。




かのえさん

「フィッティング」はオーディション無しでしたので、
小銭稼ぎの仕事と、みんな呼んでいました。
この後2度と行く事はありませんでしたが、
140㎝のサイズ位までは定期的にあったみたいです。

フィッティング

姫に『フィッティング』のお仕事が来ました。
これは以前書いたとは思いますが・・・
アパレルメーカーで、新作の試着をするお仕事です。
身長が90㎝・95㎝・100㎝・・・・の子に新作の洋服を実際に着せ
おかしい所が無いかチェックするのです。




(ここだけの話し・・・)


行ってみると・・・某有名ブランド・・・

え?  え?同じ会社で2つのブランド???
フィッティングも一緒???
ブランドタグ変えてつけるだけ?
こっちの会社は3つのブランド????
ありえない!!!



で、デパートで見つけたのが大元の会社のネームが入った洋服。
ブランドタグが付いてないので、同じデザインなのに格安 
なんか騙された感じ!!
なんか得した感じ!!
ブランドタグが付いていると、確かに高級感と安心感があるし・・・
それはそれで買いたい人がいるのだから ま・いっか・・・
元々ブランド興味無しのママちゃんは納得したのです。





その『フィッティング』のお仕事。
一番最初にやったのがフォーマルで、3着しか試着しなかったから、
次に話しが来た時も、かる~い気持ちで行きました。    









ところがぁ~









次に行った会社では、な・なんと50~60着・・・
着たり脱いだり・・・の繰り返し。
さすがに姫も足が痛い・・・って言い出して・・・
ちょっと休憩でジュースを頂いたら半べそ状態 
演技をするのと違って・・・
洋服を着たら、ポラを撮って…立ちっぱなし…
後ろを向いたり、万歳したり・・・かれこれ3時間以上!!
「ママちゃん、ひめねぇ~このおしごとキライ!
もう、やるって○○マネージャーさんにいわないでね  」
と、耳元で囁いたのは言うまでもありません。



そして、休憩も終わり、「あと少しだから頑張って!」 
再開した時に
事務所から電話が・・・。







あはははは・・・・・ 
噂をすれば、マネージャーの○○さん 













「えぇ~   








姫が仕切ったオーディション合格!













          
















 やったぁ~ 















俄然元気の出たママちゃんなのでした。      
 







が、











50着を超えた姫は・・・限界との挑戦をしていました。              




    おつかれ様。 

続きを読む

事務所の仕組み?

姫達のいる事務所は子供のモデルクラブ。
簡単に事務所の仕組みを説明すると…
三段階のピラミッド型に分かれます。
1番底辺にいるのが子供モデル。
その上にドラマや映画で活躍している子供タレント。
トップはプロダクションになっています。



基本的には…
子供モデルとして所属。
仕事が取れ、活躍してる子が子供タレントになり、
高校生以上の活躍している子はプロダクションの所属になります。

と言っても…
全てマネージャー達の会議の上で決まるわけですが… 



でも・・・中には…
自動的にプロダクションに所属出来ると思っている
お母様や子供達もいます…




これは、年一回モデルカタログが作られる時に
検討されるわけです。



特に扱いが違うわけではありません。



それは・・・・



所属している子は、カタログを開いた時に初めて知るのです。 
(本人には事前に話しがありますが…)




モデルページは
顔アップと前身ロングの写真と名前やサイズが…
ここには全員が載ります。
タレントページとプロダクションページは
顔アップの写真と名前やサイズの他、出演歴が書かれます。



確かにプロダクション所属になると…
カタログ費はかからなくなります。
後は…
プロダクションになると担当マネージャーが変わる位で、
基本的には何も変わらない…かな?


でも、やっぱり・・・



みんな早くタレントページに載せて欲しいと思っているのです。




そして…なんだかそんな気持ちに…
つられてしまう…ママちゃんなのでした








友紀さん

ふきの炒め物や、たらの芽の天ぷら美味しそう~♪
ママちゃんの父様は、山菜やきのこ採りがだぁ~い好きなので、
実家に行くと、この時期は山菜がいっぱい 
だから・・・姫もぼくちんも山菜好きです。



かぁさん

自宅取材は断っています。
ただ、1回だけどうしても・・・と言うので、
友達の家でやりました(笑)
後は・・・親の出演もNGです。
これも、1回だけ騙されて・・・
現場に行ったら突然出演という事に・・・
今度その時のエピソードも書きますね。最悪でした!!



mさん

本当に・・・CM引っ張りだこのお子さんならともかく・・・
子役では稼げませんね 
記念のつもりが本気になって・・・
いつの間にか「目指せ★THE★ステージママ」 
でも、オーディションにも組み込まれない子が沢山いる中、
こうしてお仕事貰えるだけでも…ありがたいと…
思わずにいられないママちゃんなのです。

オーディション・・・で貧乏に・・・

先日 かぁさん が、
「オーデ貧乏だぁ~!!」って言っていましたが・・・・

本当に・・・その通りなのです。



ここで1つ  オーディションを受けるのに
        お金がかかる事はありません。

あと・・・   交通費が出る事も殆んどありません。
        (たま~に交通費が直接手渡される事が )



オーディションに行けるのはいいのですが・・・

1次 ・ 2次 ・ 3次 ・・・ 時には 4次・・・ナァ~んて事も!

ちょっと外に出れば、交通費はモチロン

「おなかすいたぁ~」と条件反射の様に聞こえてくる声 

何回もオーディションに行って…受かればいいよ~ 

受からなかった時には単なる出費   

先行投資にもならないのです。

  オーディションの回数だけは負けないぞ~  って・・・

言っている場合ではないのです。 

あまりにオーディションが多いと外食は当たり前    

最悪なのは・・・

疲れてしまって…おうちで食事の用意をする気にもなれない!

お掃除も…ゴミじゃ死なないぞ!って自分に言い聞かせて・・・

(パパちゃん ごめんなさい  )




おまけに



オーディションではなく、お仕事の場合も・・・

まずは、お弁当 

ロケの時は、ロケ弁が出るのですが、

スタジオの時は自費だったりするのです。


次に交通費

ロケの場合…ロケバスや新幹線などの集合場所までは自己負担。

スタジオや、ロケ現場集合の場合はそこまで自己負担。

お泊りの時は、向こうが持ってくれますが・・・ね 


ドラマのレギュラーとかだと、週1日撮休がある位で、

毎日通う事もあります。

半年も通うと・・・・







かなり貧乏になります。







    でぇ~







ギャラが入るのが



  ・

  ・

  ・

 

3ヶ月後だったり・・・
 




・・・愚痴を言うわけじゃないけど・・・グチグチグチ・・・



ドラマって




安いのよね~~~~!!! 


プロフィール

ママちゃんより

Author:ママちゃんより
コメントの返事を公開して欲しく無い方は

koyakumama☆yahoo.co.jp
  ↑
☆を@に変えて下さいね。









最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。