スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫、顔合わせ

姫的にはやっぱり自分がどんな状況にあるのか分かっていなかったみたいで、オーディションに受かったと言ったら、ぼくちんと一緒にミュージカルに出られるものだと思っていました。
事務所に受かったのよと伝えると、
「じゃあ、プレゼント  とか、お花  もらえないのぉ~?」・・・・ 
どうやら姫がオーディションを受けたのは、
ぼくちんが舞台で頂いたプレゼントが目当てだった様です。 

そんなやり取りもありましたが、顔合わせ&説明会に行きました。
場所は、オーディションを行った会場です。
お部屋に入ると・・・あれれ・・・たった・・・2人?
テーブルには10人位の契約書らしきものが置いてあるのに・・・??
みんなやめたのかしら・・・?
それとも他の事務所にも受かって、そっちへ行ったのかしら・・・?と思いつつ話しを聞くと、
今回のオーディションでの合格者は2人で、姫と小学生(高学年?)の女の子。
初の特別オーディションなので、登録費、初年度のカタログ費は全て無料。
後から今回モデル登録する人達が来るが、その事は言わないで・・と言う様な内容でした。

ママちゃんは1つだけ疑問に思って社長さんに聞きました。
何故、受かったのですか?って・・・
何しろ姫は色々やらかしてくれたから・・・。
すると、ハッキリ自分の意見を言えるし、とにかくユニークで、マネージャーが映像で使いたいと言うから・・・!
と答えてくれました。

おぉ~  姫が特待扱いだなんて・・・・
ますますタナボタが近くなったと思うママちゃんなのでした。 








友紀さん

子供は元気で明るく、少しやんちゃな方がいいみたいです。

早く風邪良くなるといいですね。
風邪は万病の元と言いますから…






Kさん

ですよね~ 差し支えなかったURL教えて下さいね。
スポンサーサイト

さてさて・・・

ぼくちんの忙しかった夏も終わり、やっと一息つけると思った矢先、
1通の手紙  が届きました。
もちろん姫のオーディションの結果です。
あんな事があったけど、やっぱりドキドキしてしまいました。
思い切って封を開けると・・・


うっそぉ~そんなぁ~




ご・う・か・


何かの間違いでは?と
住所を見直したり、オーディション番号を調べたり・・・




ま  ち  が  い  な  い  やったぁ~  



合格通知の中には、手続きをするので、説明会をしますって、
日時が書いてありました。
すぐに姫に伝えると、

満面の笑顔・・・?

と思いきや、ビデオに夢中で上の空・・・
そんなに夢中になるのは何のビデオ・・・?
それは・・・先日ビデオ屋さんで借りる時にひともめした
ロビン・ウィリアムスの「トイズ」です。
以前借りた時に (この頃はビデオを借りるのにも子供が小さいので吹き替えでした  )
面白かったらしく、また見たいと言うので、
新しく出来たビデオ屋さんに行って見る事になりました。
どこに何があるのか分からず、お店のお兄さんに聞いた所
「この子が見るの?まだ見ても分からないと思うよ。」って言われたのです。

はぁ~?

思わずママちゃんが口を開こうとした瞬間に姫が、
「わかるもん  姫が見たいんだから、いいでしょ!  」って大泣きしたのです。
結局お店のお兄さんがゴメンナサイって謝ってくれて一件落着。
一応ビデオは借りたけど、2度と来ないぞと思った姫とママちゃんでした。
姫は洋画が大好きで特に「グーニーズ」とかは何回見た事やら (それが、今の映画好きになってるのだと思うけど・・・ね  )
ともあれ、ビデオが終わらない限り何を言っても無駄なので、
ほっておく事にしました。

しかし、合格~~ぅ~?  嬉しい反面
なにぶんにもまだ3歳…宇宙人の様なもので 
本当に大丈夫かしら?と、いまさらながら不安になるママちゃんなのでした。








友紀 さん

そうなのです。 ギリギリでしたが、間に合いました。
でも、そんな時しかパパちゃんの出番は無くて…
子役をやるのにも一切相談無しの事後報告。
ただ反対するでもなく、それだけは感謝です。  









Kさん

あららぁ~ 
でも道路に駐車している時は、運転手が乗っていればお咎めありませんよ 
実はママちゃん電車移動が嫌いで、都内のTV局は勿論、緑山・東映・日活などの撮影所・・・また地方のちょっとした所なら自分で車を運転して行っちゃいます。
路駐は・・・おまわりさんごめんなさぁ~い。  まだ切符を切られた事ありません!…ハイ!!

Kさんの息子さんは小3ですか?
何か出演なさる時は良かったら教えて下さいね。

苦しいときは・・・

渋滞・・渋滞・・渋滞・・

さっきまで騒いでいたは、お昼ご飯を食べたら、さっさと寝てしまいました。
こんな時は、天使  に見えるよ~ 

って、言ってる場合ではありません。

ぼくち~ん!!

と、いくら叫んでも渋滞は解消されるわけないですよね? 

すると、パパちゃんが・・・・




 おまわりさんごめんなさぁ~い 







路肩走っちゃいました~。  えへっ


ん?
誰かが路肩走を突っ走るのを待っていたかのように、
我が家の後ろにズラ~っと車が付いてくるではありませんか?
おまわりさんに見つかった時、先頭がつかまる確立高いんだよね~ 
でも・・・みんな違反ですからぁ~・・・
おまけに路肩も渋滞になってしまいましたからぁ~・・・ごめん

そして、なんとか目的地のインターに到着。
いゃぁ~  やっぱり、日本一ですね~ 
のんびり富士山を堪能する暇もなく、
会場はどこぉ~~?・・・・と、いつもならここで迷子になるハズなのですが・・・・

今日はちょっとちがうんだなぁ~

そう、人間カーナビ(?)事、愛読書地図という、パパちゃんがいるのです。


普段は、忘れ去られているパパちゃん・・・  (ゴメンナサイ)
だけど、こんな時だけは、


 パパちゃんカッコイ~  


おかげで、無事、ぼくちんの千秋楽に間に合ったのでした。
もちろんパパちゃんの株が上がったのは、言うまでもありません。


        

           



その名声も、すぐに忘れ去られてしまうという事を学習出来ないパパちゃんなのでした。 


         ・・・いつもゴメンナサイ・・・





我が家の教訓 その1:苦しい時は、パパ頼み!  

ぼくちん、待っててね~

そんなこんなで、無事 オーディションも終わり、
結果は郵送で!という事なので会場を後にしました。

ここはどこぉ~?

そう、ここは、六本木 
これから、パパちゃんの待つ・・・って
あははははは・・・・姫のオーディションが終わるまでの約2時間、
車で待機していてくれました。
実家が近いのですが、終わったらすぐに、ぼくちんの所までいきたいから、待っててと言ったのは、なにを隠そう、この、ママちゃんです。
2時間もかかると思わなかったし・・・怒ってないかしら?
と、車を覗くと・・・あはっ しっかり熟睡中でした。(ヨカッタ)
とにかく、富士山の麓まで、急がなくては・・・

とりあえず、高速で・・・・







えぇ~~~




           





大渋滞だぁ~






東名高速は大渋滞で、時間に間に合うか間に合わないかの瀬戸際です。
間に合わなかったら、ぼくちん悲しむだろうな~
と、アセアセしているママちゃんに、
「おなかすいたぁ~」と一人能天気な姫。
いったいどうなっちゃうの?






神様~たすけてぇ~





こんな時ばかり、お願いするママちゃんなのでした。









友紀さん

早速ありがとうございます 






Kさん

はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
先輩として、お力になれる事がありましたら、なんなりと言って下さいね。
わかる範囲で、お答え出来たらいいな?と思います。
コメントとっても嬉しいです。
また、遊びにきて下さい。




姫のオーディション騒動 最終章

姫のおままごとは、終わる事を知らず・・・
結局、社長さんが
「何言ってるか宇宙語で分からないけど、
ユニークって書いておくわ!
はい、もうおしまい。席についてね。」
と言われ、やっと我に返った姫なのでした。

はぁ~

特技を見せてたつもりが、やっているうちに姫ワールドが広がり、
周りに見られているのも忘れ、しっかりごっこ遊びに夢中になってしまったのです。 


姫が席に着こうとした時に、社長さんが言いました。
「周りのお兄さんやお姉さんに、あたしみたいにやるのよって言ってあげなさい!」って。

すると、姫は周りを見回して、


あたしみたいにじょうずにやってくだしゃい!  」



・・・・本当に言ったぁ~ 



周りのお母様達はもちろん、オーディションを受けに来ていた子供達までが、氷付いた瞬間でした。 



その後は、しっかりしたお姉さんや、お兄さん達のオーディションが続き、居心地の悪いママちゃんなのでした。




ただ・・・・


姫だけはごきげんで、オーディションで特技を披露するお兄さんやお姉さんに、惜しみない拍手を送っていました。





姫おそるべし!!


穴があったら入りたい。と思うママちゃんなのでした。








友紀さん


友紀さん、いつもコメントありがとうございます。
何か、ママちゃんの独り言の様な感じで始めたブログですが、
時々コメントが入っていると、やっぱりちょっと嬉しいです。
また遊びに来てくださいね。


姫は、ぼくちんと正反対で、怖いもの知らずです。
1歳9ヶ月・・・ディズニーランドのディスコティックなショーで、
「いっしょにおどろ!」って外人さんを逆ナンパ。 
ママちゃんは椅子に座っててぇ~って・・・と邪魔者扱い。

…でもさ、でもさ、姫・・・あなたまだ日本語はもちろん、歩くのさえヨチヨチでしょ?おまけに、やっとトレーニングパンツに慣れたばかりですから…残念!!

他にも、迷子になったらなったで、係りの人に風船を貰ったのを覚えていて、次にお買い物行った時に、自主的に迷子になっちゃう様な感じ?

ママちゃんはいつも、ハラハラドキドキで、穴があったら入りたいと思う日々なのでした・・・はぁ~。














プロフィール

ママちゃんより

Author:ママちゃんより
コメントの返事を公開して欲しく無い方は

koyakumama☆yahoo.co.jp
  ↑
☆を@に変えて下さいね。









最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。